TOPお知らせ>新英研主催・これからの英語教育を考える会 2019

■ お知らせ

www.shin-eiken.com

新英語教育研究会主催 これからの英語教育を考える会 2019


 来年度より小学校では3,4年生で外国語活動、5,6年生で教科として英語が本格実施されます。再来年度からは中学校でも「授業は英語で行うことを基本とする」とされ、小中学校で学ぶ単語数はこれまでの約2倍にもなります。高校英語もずっと高度化され、大学入試では英語民間試験が導入されようとしています。
 こうした英語教育政策の中で、「英語学習を子どもの喜びにする」ために教師や親はどうしたら良いのか、鳥飼玖美子先生の講演と小中学校からの実践発表を聞いて、一緒に考えませんか?
英語学習を子どもの喜びにするために
どんな英語教育が望ましいのか、教師と親の立場で考えましょう。
期 日: 2019年6月23日(日) 13:00 ~ 17:00 12:30 受付開始
会 場:
立正大学 品川キャンパス(予定)
東京都品川区大崎4-2-16
アクセス: JR大崎駅・五反田駅から徒歩5分

内容:
【 第Ⅰ部 開会・ミニ実践報告 】 13:00~14:20
  • 小学校 森脇英輝さん(松戸市立六実・六実第二小学校)
    「外国語教育を通して小学校の子どもたちにつたえたかった、本当のこと ~1年間の指導を終えて~」
  • 中学校 伊藤智子さん(足立区立江北桜中学校)
    「『なんで英語やるの?』に挑む
     ~英語が得意な子も遅れがちな子も、みんなで学力向上を目指す取り組み」

【 第Ⅱ部 講演 】 14:30~15:55
講演  鳥飼玖美子さん(立教大学名誉教授)
「<英語を話したい願望>が行きついた先―英語教育改革をめぐって」(小学校英語、「英語の授業は英語で」、大学入試の英語民間試験導入などの全体像を歴史的に俯瞰して対応を考える)

【 第Ⅲ部 講演 】 16:05~17:00
「英語学習を子どもの喜びにする」ために疑問や意見交流しましょう。
参加費: 教員・一般:1,000円 学生:300円 
*当日、受付にてお支払いください。
参加申込み:

<必要な送信事項を表示>▼

●フォーム
https://goo.gl/forms/oqnXAMTfnsBX4g3w2

●メール(件名:これからの英語教育を考える会2019参加申し込み)
@

「メール送信」のボタンをクリックしてください。

Webメールから送信の場合は、上のメールアドレスあてに、必要な事項を記入し送信してください。
主催など: 主催:新英語教育研究会
後援:小学校テーマ別英語教育研究会(ESTEEM)
フェイスブックイベント:
https://www.facebook.com/events/587475481714268/
ダウンロード: チラシ印刷原稿 チラシ印刷用原稿
(各支部事務局等のダウンロード用)

(2019年3月3日掲載)

PAGE TOP