■ 群馬新英研6月例会

2017年6月
<< '07年'08年'09年'10年'11年'12年'13年'14年'15年'16年'17年
2月3月4月5月6月7月
日時: 2017年6月18日(日)14:00 ~ 17:00
場所: 前橋プラザ元気21 5階・第511学習室
(エレベーター前の通路と反対の通路の部屋です。→平面図
前橋市本町2-12-1 ストリートビューの表示
Tel 027-210-2199「中央公民館(前橋プラザ元気21内)」

※JR前橋駅から徒歩10分/中央前橋駅から徒歩5分

駐車場空き情報北側の道路を挟んですぐ向かいの立体駐車場の他、指定の駐車場があり、参加者は無料で利用できます。(上の地図の緑色の箇所) ただし、北隣の立体駐車場は混雑する可能性があり、入るのに時間がかかる場合があります。
駐車場空き情報(右のQRコード)
内容:
①実践交流「小学校英語 ~ つながる・気づく・育つ~②」
 5月例会で、「英語教育アドヴァイザー」として中之条小学校で活躍されている木暮さんから授業計画の提案と討議をしましたが、6月は木暮さんの実際の授業の様子を報告していただき、小学校英語の授業の進め方や子どもたちの英語を通しての学びについて交流し、深め合います。
木暮さんからのメッセージ:『6月の例会では今後の小学校英語の動向を文科省の資料を元に今何をすべきかについてみなさんからご意見をいただけると嬉しいです。もちろん私の4月からの経験も踏まえた話もしていきたいと思います。完全実施は平成32年、移行期間で平成30年からは多くの学校で教科化をスタートすると思われます。過渡期にある小学校英語について、みなさんのご意見をいただけるとありがたいです。』
例会でのひとこま

② 新テキスト『Twelve Angry Men』by Reginald Rose Amazon
『The Freedom Writers Diary』に一区切りをつけて新しいテキストに入ります。
 邦題『12人の怒れる男』(1957年作・日本公開1959年)という映画をご覧になった方もいらっしゃいますよね。ヘンリー・フォンダが素敵でしたね。テキストは、その後「演劇台本」化されたものです。暑苦しいニューヨークの法廷の一室で、12人の陪審員が、父親殺しの罪に問われた少年について審議します。さて、評決はどうなるでしょうか。
 テキストをお持ちでない方でも、お気軽にご参加ください。
参加費: 会員=無料  未会員=資料代 500円
連絡・
問合せ先:
加藤彰男 クリックするとメーラが開きます。
見城昌平 クリックするとメーラが開きます。

PAGE TOP

(2017年5月21日掲載/5月24日更新)